PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

イザベル・アジャーニの 惑い

a_07.jpgイザベル・アジャーニの 惑い
ADOLPHE
公式サイト  >>>
2002年 フランス
監督 : ブノワ・ジャコー


19世紀のフランス。
大学を卒業したばかりのアドルフは、父親の計らいで
田舎町の道路工事現場で経験を積む事になります。
その町で知り合った伯爵の愛人エレノールは、
何不自由ない暮らしを送り幸せなはずなのにどこか寂しげな表情。
彼女に興味を抱いたアドルフは、
10才も年の離れた彼女をものにしようと情熱的にアプローチするのですが。。。。。
前途有望な貴族青年が年上の伯爵愛人を誘惑したことから始まる悲恋、
コンスタンの「アドルフ」を映画化した文芸大作。


. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .




シューマンのピアノ五重奏曲 Op.44の2楽章が繰り返し流れ、
物語の悲壮感をあおり立てるようでした。
主演のイザベル・アジャーニはため息がでるほど綺麗です。
彼女のまとったドレスやお屋敷のインテリアも素敵ですし、
フランスの田舎町、雪の中のポーランドの古城など全ての風景が美しい~♪
映像を鑑賞するだけでも価値はあると思います。

ストーリーはやや女性寄りの展開で、年上のエレノールの愛には観ていてうんざり。。
未来あるアドルフに執着する彼女は重~くて恐いです。
なぜか小柳○○子の顔がチラついたりした私です・・・

原作はまだ読んでいないので、
どんな心理描写がなされているのか自分の感性で確かめてみたくなりました。

No.46.2oo6
スポンサーサイト

| 映画(フランス) | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/87-0db0f4ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。