PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

遠い空の向こうに

遠い空の向こうに/OCTOBER SKY
1999年 アメリカ
監督 : ジョー・ジョンストン


1957年10月、
ソ連は人類初の人工衛星
“スプートニク”の打ち上げに成功します。
ウエストヴァージニアの炭坑町・コールウッドで
打上げ中継を見た青年ホーマーは
自分もロケットを打ち上げたいと思い、
級友3人と一緒に本格的なロケット作りに取りかかるのです。。。。。



炭鉱夫の息子は炭鉱夫になるのが当たり前だった時代、
父親に反抗してでも自分の意志を貫くホーマーの姿が眩しいです。
ロケットボーイ達を温かく見守り、時に手を差し伸べてくれた
ライリー先生のエピソードもまた感動を誘います。
絵に描いたような青春サクセスストーリーで、
感動させようとする作り手の意図は見え見えなのです。
それでも嫌味なく受け容れられてしまうのが何とも不思議です。。
現在、NASAに勤務するホーマー・ヒッカムの実話が原作。


No.21/2oo6
スポンサーサイト

| 映画(アメリカ) | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/8-5d14d139

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。