PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛すべき女・女(め・め)たち

b_03.jpg愛すべき女・女(め・め)たち
LE PLUS VIEUX METIER DU MONDE
1967年 フランス・ドイツ・イタリア
監督 :
フランコ・インドヴィナ 
 第1話 神代に起こった女の変身<前史時代>
マウロ・ボロニーニ 
 第2話 ローマ皇后も好きだった<ローマ時代>
フィリップ・ド・ブロカ 
 第3話 貴族好み<フランス革命期>
ミシェル・プフガー 
 第4話 手管に踊る幸せ<ベル・エポック>
クロード・オータン=ララ 
 第5話 快楽を運ぶ救急車<現代>
ジャン=リュック・ゴダール  
 第6話 二〇〇一年愛の交換<未来>


世界一古い職業、娼婦。
各々の時代の娼婦の姿を6人の巨匠が描いたオムニバス。


. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .



ルグランが音楽、というだけでレンタルしてみました。
私の好みでは3作目のブロカ“マドモワザゼル・ミミ”と、4作目のプフガー“ベル・エポック”が良かった♪
男のズルさ、女の強かさが対照的に描かれていて面白かったです。
最後のゴダールの作品は、うーーん、、よくわからなかったですぅ。。

No.38/2oo6
スポンサーサイト

| 映画(合作) | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/77-bbb7a972

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。