PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャレード

シャレード/CHARADE
1963年 アメリカ
監督 : スタンリー・ドーネン
音楽 : ヘンリー・マンシーニ


スキー場からパリの自宅へ戻ってきたレジーナ。
お気に入りだった部屋はもぬけの殻で、
離婚を予定していた夫は事故死していました。
夫の葬儀では見知らぬ三人の男が現れ、
大使館に呼び出されて行ってみると、
夫は戦時中に軍資金25万ドルを横領していた、と聞かされます。
次々に起こるハプニング…、
途方に暮れたレジーナはスキー場で知り合ったピーターに助けを求めます。
しかし、なんと彼も三人組の仲間だったのです。。。。。



また借りてきてしまいました♪
マンシーニの音楽が大好きで、幾度となく観ている映画です。
自分が生まれるずっと前の映画だけど、
古いはずなのにその古さを感じさせないセンスに脱帽です。。
こんなドタバタなミステリー&コメディって他に見当たりませんし、
なんと言っても
ジバンシーを着こなすヘップバーンがかわいいですぅ
いい加減、DVDを買おうかしら……
スポンサーサイト

| 映画(アメリカ) | 16:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/64-d2b692e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。