PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋愛適齢期

恋愛適齢期/SOMETHING'S GOTTA GIVE
2003年 アメリカ
監督 : ナンシー・マイヤーズ


ハリーは63才で独身のプレイボーイ。
20代の女性としか付き合わない、
と噂されるほど若い娘が大好きです。
ある日彼は新しい彼女・マリンと、彼女の母親の別荘にやって来ます。
しかし、実は母・エリカも脚本執筆のために滞在中だったのです。
そんな時、ハリーが心臓発作で倒れてしまいます。
病院で手当てを受け退院したものの、
しばらく病院近くに滞在して安静にする必要があるとのこと。
エリカは仕方なしに、
ハリーが回復するまで別荘で面倒を見ることにするのですが。。。。。



思いも寄らず素敵なラブコメ映画を観ることができました。
なんと言っても、ダイアン・キートンが魅力的~♪
こんな風にシワくちゃな笑顔で(←これがステキなのです)
チャーミングなおば様になりたいです!
それにしてもこのキャストだとキアヌがピチピチの若者に見える…
20年後に見ると、また違った感動が湧きおこりそうな映画でした。
スポンサーサイト

| 映画(アメリカ) | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/53-554088ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。