PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

今宵、フィッツジェラルド劇場で

今宵、フィッツジェラルド劇場で 今宵、フィッツジェラルド劇場で
ロバート・アルトマン (2007/07/27)
東宝

この商品の詳細を見る

A PRAIRIE HOME COMPANION
2006年 アメリカ
監督 : ロバート・アルトマン


ミネソタ州セントポールのフィッツジェラルド劇場。
毎週土曜の夜、ここで長年に渡って公開生中継が行われてきた人気ラジオショウ
「プレイリー・ホーム・コンパニオン」。
この日も収録を前に、出演者たちが次々と楽屋入りする。
下ネタいっぱいのカウボーイシンガー・ダスティ&レフティ、ベテランシンガーのチャック、
カントリー・デュオのジョンソン姉妹。
妹ヨランダは娘のローラも同伴させていた。
一方、番組の保安係ガイは、劇場に現れる謎めいた美女の噂を口にする。
そんな中、今宵も司会者ギャリソン・キーラーのいつもと変わらぬ名調子で番組はスタートした。
実は、テキサスの大企業によってラジオ局が買収されてしまい、
これが最後の放送になることが決まっていた。
しかし、キーラーはなかなかそのことをリスナーに切り出せなかった。。。。。

No.69.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


ミュージシャンたちの奏でるカントリー&ウエスタンが楽しく、
音楽好きにはたまらない小品でした。
スポンサーサイト

| 映画(アメリカ) | 22:10 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。