PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤い靴

赤い靴/THE RED SHOES
1948年 イギリス
監督 : マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー


新人バレリーナのヴィッキーは主宰者のレルモントフの目に留まり、
瞬く間にスターダンサーへと成長します。
そして、同じくレルモントフに見出された作曲家、クラスターと恋に落ちるのです。
芸術に生きるか恋に生きるか悩んだ末、ヴィッキーは赤い靴を履いたまま。。。。。



アンデルセンの名作童話「赤い靴」は、
一度履いたら死ぬまで踊り続ける…という呪われた靴のお話。
この童話を題材にした新作バレエで、主人公ヴィッキーは大成功を収めます。
とにかくこのバレエの上演シーンは圧巻でした♪
音楽も素晴らしいし、イマジネーション溢れる幻想的な演出に目がクギ付け。。
主演のモイラ・シアラーもぽっちゃりキュートで可愛らしいですね。

実はこの映画、観たい観たいと思いつつ先延ばしになっていました。
想像以上に素敵な内容&映像であったことに心から幸せを感じました。
あっ、でもバレエに興味のない人には辛い映画かもしれません。。

No.6/2oo6
スポンサーサイト

| 映画(イギリス) | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/27-00134b91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。