PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミュンヘン

ミュンヘン スペシャル・エディション ミュンヘン スペシャル・エディション
エリック・バナ (2006/08/18)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

MUNICH
2005年 アメリカ
監督 : スティーヴン・スピルバーグ

1972年9月5日未明。
ミュンヘン・オリンピック開催中、
武装したパレスチナのテロリスト集団“黒い九月”がイスラエルの選手村を襲撃、
最終的に人質となったイスラエル選手団の11名全員が犠牲となる悲劇が起きた。
これを受けてイスラエル政府は犠牲者数と同じ11名のパレスチナ幹部の暗殺を決定、
諜報機関“モサド”の5人による暗殺チームを秘密裏に組織する。
チームのリーダーに抜擢されたアヴナーは祖国と愛する家族のため、
車輌のスペシャリスト・スティーヴ、後処理専門のカール、
爆弾製造のロバート、文書偽造を務めるハンスの4人の仲間と共に、
ヨーロッパ中に点在するターゲットを確実に仕留めるべく冷酷な任務の遂行にあたるのだが。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


なぜかここの所3本続けて、人種差別やテロに関わる作品を観ています。
特に理由があって選んでいる訳ではないのですが。

スピルバーグがどのような味付けをするのか期待して観たけれど、
う~ん、なんか平凡。。
スピルバーグ作品と言われなければ、私などには絶対にわからなかったです。
観た後に気分が沈むとか…、心震えるほど感動するとか…、もっと何か欲しかった。
何より160分は長いよ~~

No.12.2oo7
スポンサーサイト

| 映画(アメリカ) | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/241-394e8b84

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。