PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナラタージュ

ナラタージュ ナラタージュ
島本 理生 (2005/02/28)
角川書店

この商品の詳細を見る


登場人物と同世代からの支持が高いのは意外です。
この作品、若い頃の大恋愛を昇華した大人にとっては、
たまらなく切ない気持ちになる作品だと思いました。
渦中にいたのでは理解できないだろうなぁ、、この青臭さ&甘酸っぱさ
大人はこの経験を大切に胸にしまって、今、そして未来を生きていくのです。
ナラタージュ…なんて素敵なタイトルなんでしょう。。
スポンサーサイト

| 読書 | 13:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/239-82e19747

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。