PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

黄色い雨

黄色い雨 黄色い雨
フリオ リャマサーレス (2005/09)
ソニーマガジンズ

この商品の詳細を見る



父を亡くしてからというも、
死や喪失についてあれこれ思うことの多くなった私。
今回手にとったこの本は本当に不思議な作品でした。。
時間をかけて淡々と死を受け容れていく主人公。
思い出も、住んでいる村も、、徐々に朽ち果て、、、こんなに静かに終えられるなんて。

読んでいると死への恐怖感はなくなり、幻想的な世界にどっぷり浸ることができました*
スポンサーサイト



| 読書 | 13:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/192-f266975f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT