PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

MISSING

MISSING MISSING
本多 孝好 (2001/11)
双葉社

この商品の詳細を見る



先日、本多孝好の
「MISSING」を読み終えました。

10年ほど前、
第16回小説推理新人賞を受賞した
「眠りの海」を含む、
5作品からなる短編小説集です。


期待した「眠りの海」は正直、感じるモノがなくてガッカリ。
失礼ながら…浅く、温い感じがしました。。
それ以外の4作品は良かったです。
特に「瑠璃」と「彼の棲む場所」はとてものめり込みました。


どの作品も清潔感があって上品です。
自殺・死・喪失・嫌悪・虚無…などが題材であるにもかかわらず、
その爽やかな文体が相まって幻想的な雰囲気をかもし出しています。
そしてとても軽い、、サラッと読めてしまいます。


この次は絶対、「真夜中の五分前」を読みます!
スポンサーサイト

| 読書 | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/139-14a69062

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。