PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

砂と霧の家

砂と霧の家 特別版 砂と霧の家 特別版
ジェニファー・コネリー (2005/03/04)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

砂と霧の家(ヴァディム・パールマン監督/2003年・アメリカ )を見ました。

いつもレンタル貸出中になっている人気作で、
ラスト1本を借りられた今回は「ラッキー!」と、ほくそ笑んだのですが。。。。。。
ちょっと期待が大きすぎたのかもしれません。
後半、主人公キャシーの自暴自棄な行動にうんざり。
唯一、亡命イラク人一家の生活空間がとても素敵で、
異国文化を感じる事ができたのは良かったです♪
ラストでキャシーが「私の家ではない」と言ってくれて、救われた思いがしました。
スポンサーサイト

| 映画(アメリカ) | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/134-8ceb5e3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。