PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

1票のラブレター&ファストフード・ファストウーマン

きゃー、今日で6月も終わりです。
今月観た映画の中で書き忘れているモノを2本、急いでカキカキ...


まず、1本目は1票のラブレターです。
(ババク・パヤミ監督/2001年・イラン/イタリア)
予備知識ナシで見たので、タイトルから勝手に想像して純なラブストーリーと思いきや、
ペルシャ湾のキシュ島を舞台にした選挙にまつわるロードムービーでした。
選挙管理委員の女の子と護衛兵士のやり取りがほのぼのとしていて、
砂漠の乾いた風景の美しさとともに清涼感が残りました。


ファストフード・ファストウーマン ファストフード・ファストウーマン
アンナ・トムソン (2001/09/28)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る

そして、もう1本が
ファストフード・ファストウーマン です。
(アモス・コレック監督/2000年・アメリカ/フランス/イタリア/ドイツ)
ニューヨークのダイナーで働く女性のリアルな日常を描いています。
それにしても、主人公のベラは大胆で自分に正直な人。。
そのお陰で赤の他人の遺産を相続したようなものだもの。。。
最後はハッピーエンドでめでたしめでたし!
なかなか好印象の映画でした。
スポンサーサイト

| 映画(合作) | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/130-e8b46960

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。