PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行記

チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記 チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記
エルネスト・チェ ゲバラ (2004/09)
現代企画室

この商品の詳細を見る

チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行記
エルネスト・チェ ゲバラ 著
出版社 : 現代企画室

医学生時代のゲバラが
親友と2人、中古バイクに乗って
南米大陸を旅した際の日記です。



お金もない、泊まる場所も決まっていない貧乏旅行。
おんぼろバイクでアンデス山を越え、
船倉の悪臭まみれのトイレに隠れて密航し、
ヒッチハイク、野宿、作ったいかだでアマゾン川を下る…。
人々の好意に助けられながら
様々なことを吸収していく青年ゲバラの姿が眩しいです。
目的に向かって一途で情熱的に行動する彼の人柄が感じられ、
読んでいる自分も一緒に旅しているような気分を味わえました。


実は、先に映画を観てからこちらの原作を読みました。
映画のエピソードは原作の一部しか取り上げていないのですが、
あの乾いた風景…もう一度映像で確かめたくなりましたね。
そしていつか、南米を旅してみたいです。
スポンサーサイト

| 読書 | 19:21 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/117-d6a4a63c

TRACKBACK

原作のモーターサイクル南米旅行日記

映画モーターサイクル・ダイアリーズの原作となったモーターサイクル南米旅行日記である。映画ではどちらかというと楽観的に描かれている旅行であるが、実際はかなり過酷でどちらかというと冒険に近い。

| オヤジの映画の見方 | 2008/06/13 14:19 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。