PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

イル・ポスティーノ

イル・ポスティーノ イル・ポスティーノ
フィリップ・ノワレ (2006/04/19)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る

IL POSTINO
1994年 イタリア
監督 : マイケル・ラドフォード
音楽 : ルイス・エンリケス・バカロフ


1950年代イタリア、
ナポリ沖に浮かぶ小さな島。
青年マリオは年老いた父とふたり暮し、
家業の漁師になることを拒んだ彼は
郵便局の配達員の仕事に就きました。
仕事の内容はチリから島に亡命してきた詩人、
パブロ・ネルーダ宛ての郵便物を届けること。
日々の配達を通して、ふたりは次第に友情を育んでいきます。
詩の素晴らしさを知ったマリオはネルーダから隠喩を教わり、
居酒屋の娘ベアトリーチェに詩を送ろうとするのですが。。。。。



美しい島の景色、その映像を見るだけでも価値があると思います。
島以外の世界を知らないマリオの素朴さが心にしみますね。
祖国へ帰ったパブロに贈るため、
島の様々な音を集めていくシーンでは切なくなります
またルイス・バカロフの音楽が映像にピッタリで、
この音楽がなかったらこれほど感動的ではなかったでしょう。
静かにゆったり時間が流れ…、
心の底に深く染み渡り、余韻が広がっていく…、
そんな映画でした。


実在の詩人であるパブロ・ネルーダは、ノーベル賞受賞詩人だそうです。
恥ずかしながらまだ作品を読んだことがないので、取り敢えず
詩集「マチュ・ピチュ山頂」は読んでみたいと思いました。
スポンサーサイト

| 映画(イタリア) | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/111-442e3c86

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。