PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

シティ・オブ・ゴッド

シティ・オブ・ゴッド【廉価版2500円】 シティ・オブ・ゴッド【廉価版2500円】
アレッシャンドレ・ロドリゲス (2006/01/27)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

CIDADE DE DEUS
2002年 ブラジル
監督 : フェルナンド・メイレレス


1960年代後半、
ブラジルのリオデジャネイロ。
スラム街の少年たちは
強盗、殺人、ドラッグにまみれながら
日々を生き抜いています。
少年リトル・ダイスはチンピラのモーテル襲撃に加わり、
そこで初めて人を殺し行方をくらましてしまいます。
70年代になり、リトル・ゼと名前を改めたダイスは
“リオ最強の悪”となって街に舞い戻って来るのですが。。。。。
リトル・ゼを中心に、恋人との幸せな家庭を夢見るベネ、
写真家を目指すブスカペ…と、
3人の少年の成長を綴るバイオレンスドラマ。



アクション系&バイオレンス系の映画はあまり観ないのですが、
コレはのめり込んで観てしまいました。
当然、暴力シーンが多いのですが、
写真家志望の少年・ブスカペの純粋さや、
恋人思いで仲間からの信望も厚いベネの様子が
テーマとは対照的で救いとなっています。
スピード感のある映像+展開はとにかくスゴイです!!
スポンサーサイト

| 映画(中南米) | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tea42.blog56.fc2.com/tb.php/108-21cca6c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。