2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィレーネのキライなこと

フィレーネのキライなこと
http://www.phileine.jp/

HILEINE ZEGT SORRY
2003年 オランダ
監督 : ロバート・ヤン・ウェストダイク


フィレーネは“ごめんなさい”という言葉が大嫌い。
自分が言うのはもちろんのこと、他人が口にしただけでもすぐにキレてしまう女の子。
だから、いつだって恋は長続きしない。
そんな彼女の新たな恋人マックスが、突然ニューヨークに俳優修行に行ってしまう。
寂しさが募るフィレーネは、ついにマックスを追って自分もニューヨークへと旅立つ。と
ころがそこでもフィレーネは自分勝手な行動を繰り返し、
次々とトラブルを引き起こしてしまい。。。。。

No.73.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 



彼氏のマックスはめちゃくちゃカッコ良い!!
主役のフィレーネがどう見ても30代後半~40代前半に見える女優で、
(実際は30代前半らしいけど…おでこのシワと張りのない肢体はヤバいっす。)
最後まで興醒めしちゃって観ていられない、、、かなり痛いカンジです
こういうハチャメチャでキュートな女の子の役柄は、
20代or20代に負けない若さを保つ努力をしている女優さんでないとね…。
配役さえ良ければヒットしたかもしれないのに、、もったいない作品でした。
スポンサーサイト

| 映画(その他欧州) | 19:14 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

弓
チョン・ソンファン、ハン・ヨルム 他 (2007/02/23)
ハピネット

この商品の詳細を見る

THE BOW
2005年 韓国
監督: キム・ギドク


広い海に浮かぶ船の上、老人と少女は2人だけで穏やかに暮らしていた。
10年前、どこからともなく連れてきた少女を、老人は慈しむように大切に育ててきた。
少女が17歳になったら2人は結婚する予定だった。
3ヵ月後に迫ったその日を、老人は心待ちにし、夢みてきた。
老人は船を釣り人に開放し、生計を立てていた。
老人が持ち歩く弓矢は、少女のために奏でる楽器にもなれば、
客の中にいる不届き者から少女を守る武器ともなった。
老人と少女の固い絆はいつまでも変わらないと思われた。
ところがある日、少女が釣り客の青年に淡い恋心を抱いたことから、
2人の穏やかな関係は大きく揺らぎ始める。。。。。

No.72.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


主役の少女、ハン・ヨルムちゃんはかわいいけど、
少女をさらって洋上に隔離して育てるって…犯罪じゃん。
映像はきれいだった、、音楽も韓流モノにしては耐えられる内容だったかな♪

| 映画(アジア) | 19:55 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ボビー

ボビー BOBBY  ボビー BOBBY 
アンソニー・ホプキンス;デミ・ムーア;シャロン・ストーン;イライジャ・ウッド;リンジー・ローハン;ヘレン・ハント;クリスチャン・スレーター;ウィリアム・H・メイシー;ヘザー・グラハム;ローレンス・フィッシュバーン (2007/08/10)
東宝

この商品の詳細を見る

BOBBY
2006年 アメリカ
監督 : エミリオ・エステヴェス


1968年6月5日、カリフォルニア州の予備選を勝利で飾り、
次期アメリカ大統領候補として多くのアメリカ国民から大きな期待を寄せられていた
ロバート・F・ケネディ上院議員が暗殺される。
この悲劇の16時間前、現場となったロサンジェルスのアンバサダーホテルには、
人種も年齢も社会的な境遇もまちまちな人々が居合わせた。
果たして彼らは、このホテルで間もなく行われようとしている
ボビーの演説をどのように迎えようとしていたのだろうか。。。。。

No.71.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


すご~く豪華な顔ぶれ!
特にヘアメイクのミリアムを演じたシャロン・ストーンが印象的だった*
まさにアメリカを象徴する作品でした。

| 映画(アメリカ) | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

善き人のためのソナタ

善き人のためのソナタ スタンダード・エディション 善き人のためのソナタ スタンダード・エディション
ガブリエル・ヤレド、ウルリッヒ・ミューエ 他 (2007/08/03)
アルバトロス

この商品の詳細を見る

DAS LEBEN DER ANDEREN
2006年 ドイツ
監督 : フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク


1984年、壁崩壊前の東ベルリン。
国家保安省の局員ヴィースラー大尉は、国家に忠誠を誓う真面目で優秀な男。
ある日彼は、反体制的疑いのある劇作家ドライマンとその同棲相手の舞台女優クリスタを監視し、
反体制の証拠を掴むよう命じられる。
さっそくドライマンのアパートには盗聴器が仕掛けられ、
ヴィースラーは徹底した監視を開始する。
しかし、音楽や文学を語り合い、
深く愛し合う彼らの世界にヴィースラーは知らず知らずのうちに共鳴していくのだった。
そして、ドライマンがピアノで弾いた“善き人のためのソナタ”という曲を耳にした時、
ヴィースラーの心は激しく揺さぶられてしまうのだったが。。。。。

No.7.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


ラストで泣いてしまった…
どんな状況でも人として自分の信じた道を貫く、そんな強さを私も持ちたい*
「善き人のためのソナタ」は、初期のスクリャービンっぽくてなかなか素敵な曲でした。

| 映画(ドイツ) | 22:21 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛をつづる詩(うた)

愛をつづる詩(うた) 愛をつづる詩(うた)
ジョアン・アレン、サイモン・アブカリアン 他 (2006/04/07)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る

YES
2004年 イギリス・アメリカ
監督 : サリー・ポッター


主人公は北アイルランド出身のアメリカ人。
分子生物学者として忙しい日々を送っていたが、
一方でイギリス人の政治家である夫との結婚生活は修復不能なまでに冷め切っていた。
そんなある日、夫の体裁を取り繕うために出席したパーティで、
彼女は一人のレバノン人男性“彼”と出会う。
祖国に幻滅し、今はロンドンでコックとして働いていた彼。
ほどなく2人は愛し合うようになり、情熱的で甘美な時間に浸ってゆくのだったが。。。。。

No.70.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


いろいろな問題を乗り越えて辿り着いた愛…。
きっと2人に永遠なんて必要ないんだろうな。
純粋に結びついていたいだけ…そんな人にめぐり合うのもまた素敵なのかも。

| 映画(合作) | 21:21 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

今宵、フィッツジェラルド劇場で

今宵、フィッツジェラルド劇場で 今宵、フィッツジェラルド劇場で
ロバート・アルトマン (2007/07/27)
東宝

この商品の詳細を見る

A PRAIRIE HOME COMPANION
2006年 アメリカ
監督 : ロバート・アルトマン


ミネソタ州セントポールのフィッツジェラルド劇場。
毎週土曜の夜、ここで長年に渡って公開生中継が行われてきた人気ラジオショウ
「プレイリー・ホーム・コンパニオン」。
この日も収録を前に、出演者たちが次々と楽屋入りする。
下ネタいっぱいのカウボーイシンガー・ダスティ&レフティ、ベテランシンガーのチャック、
カントリー・デュオのジョンソン姉妹。
妹ヨランダは娘のローラも同伴させていた。
一方、番組の保安係ガイは、劇場に現れる謎めいた美女の噂を口にする。
そんな中、今宵も司会者ギャリソン・キーラーのいつもと変わらぬ名調子で番組はスタートした。
実は、テキサスの大企業によってラジオ局が買収されてしまい、
これが最後の放送になることが決まっていた。
しかし、キーラーはなかなかそのことをリスナーに切り出せなかった。。。。。

No.69.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


ミュージシャンたちの奏でるカントリー&ウエスタンが楽しく、
音楽好きにはたまらない小品でした。

| 映画(アメリカ) | 22:10 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンバセーションズ

Conversations(s)/カンバセーションズ Conversations(s)/カンバセーションズ
ヘレナ・ボナム=カーター (2007/07/27)
松竹

この商品の詳細を見る

CONVERSATIONS WITH OTHER WOMEN
2005年 アメリカ・イギリス
監督 : ハンス・カノーザ


マンハッタンのクラシックなホテル。
ウェディング・パーティの会場で10年ぶりに再会した元夫婦の2人。
平静を装いつつも、交わす会話はどことなくぎこちない。
やがて、お互いの心の中の探り合いが始まる。
そして、パーティも終わりを迎える頃には、
2人の距離は逡巡しながらも確実に近づいていくが。。。。。

No.68.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


2人の会話がチャーミングでステキな作品でした。
大人じゃないとわからないだろうなぁ~、この感覚。

| 映画(合作) | 19:09 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーロラ

オーロラ オーロラ
マルゴ・シャトリエ、ニコラ・ル・リッシュ 他 (2007/07/06)
ギャガ・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

AURORE
2006年 フランス
監督 : ニルス・タヴェルニエ


踊りを禁じられたとある王国。
ところが王女オーロラは誰よりも踊りが好きだった。
そんな娘に頭を痛める王。やがて王国は財政難で危機に陥る。
王は、オーロラ姫を金持ちの国の王子に嫁がせるしか道はないと、
婚約者を見つけるための舞踏会を開くことを決断する。
しかしオーロラ姫は、
見合いの肖像画を描くため宮廷に呼ばれた画家の青年に恋してしまう。。。。。

No.67.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


「エトワール」のニルス・タヴェルニエ監督が、
パリ・オペラ座のトップダンサーたちを贅沢に起用して撮り上げた幻想的劇映画。
ル・リッシュ観たさで鑑賞したけど、バレエ好きならきっと見て損はしないと思います♪

| 映画(アメリカ) | 23:48 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

長い散歩

長い散歩 プレミアム・エディション 長い散歩 プレミアム・エディション
緒形拳 高岡早紀 杉浦花菜 松田翔太 (2007/07/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

2006年 日本
監督 : 奥田瑛二


名古屋の高校で校長を勤め上げ定年退職した初老の男、安田松太郎。
教育者としての厳格さがアダとなり、幸せな家庭を築けず、
アルコール依存症だった妻を亡くし、一人娘からは憎しみを持たれていた。
ある日、松太郎は引っ越し先のアパートで一人の少女、幸(サチ)と出会う。
隣の部屋で母親と2人で暮らしている彼女は、その母親から激しい虐待を受け、
誰とも心を通わせることが出来なくなっていた。
そして、ついに見かねた松太郎は少女を救い出し、
彼にとって数少ない家族との幸せな思い出の地である山を目指し旅に出る。
しかし2日後、幸の母親が警察に届け出たことで、
松太郎は誘拐犯として警察から追われる身となってしまう。。。。。

No.66.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


奥田瑛二が監督ってどうなの?…という先入観があり、
あまり期待していなかったのだけど。
意外にも心に凍みる作品でした。。

| 映画(日本) | 18:48 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。