2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

カサノバ

カサノバ カサノバ
ヒース・レジャー (2007/01/26)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る

CASANOVA
2005年 アメリカ
監督 : ラッセ・ハルストレム

18世紀のヴェネチア。
巷はどんな女性も虜にしてしまう究極のプレイボーイ、カサノバの噂で持ちきり。
当のカサノバは修道女との戯れが役人に見つかり御用となってしまう。
結局、今回は総督の計らいでなんとか無罪放免となったカサノバだったが、
強力な後ろ盾を得るため良家の子女と結婚する必要に迫られる。
さっそく富豪の娘ヴィクトリアを口説き落とし婚約を取り付けるカサノバ。
ところがそんな彼の前に、男勝りの剣の腕前と知性を兼ね備える美貌の令嬢フランチェスカか現われる。
そして自らのプレイボーイぶりを舌鋒鋭く批判されたカサノバは、
逆に彼女に対する恋の炎をメラメラと燃え上がらせてしまう。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


久々に美しい映画に出会いました
この清々しさは「恋におちたシェイクスピア」以来な気がします。
最後のオチはこちらの作品の方がハッピーエンド&ロマンチックです♪

クラシック音楽、とりわけバロック好きにはたまらないっ!!
最初から最後までアルビノーニ、ラモー、ヴィヴァルディ、ヘンデル、テレマン、コレルリ…etc
の音楽が溢れていて、鑑賞中は至福のひと時でした。

No.15.2oo7
スポンサーサイト

| 映画(アメリカ) | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チアーズ!

チアーズ! チアーズ!
キルステン・ダンスト (2002/02/21)
東宝
この商品の詳細を見る

BRING IT ON
2000年 アメリカ
監督 : ペイトン・リード

対照的な2つのチーム“トロス”と“クローヴァーズ”。
全国大会の優勝目指してライバル心剥き出しで激しい練習に励んでいた。
傍目には元気でかわいいだけの彼女たちのパフォーマンスも、
生傷の絶えない過酷で危険な練習あってのもの。
チアリーディングに全ての情熱を賭けて打ち込む女子高生の姿を描いた、
スポ根青春コメディ。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


キルスティン・ダンストの出世作&ゴリエの元ネタ?!
やっぱりおブスなのよね、キルスティン…キャメロンを下品に崩した感じがしてならないです。
青春コメディとしては楽しんで観れました。

No.14.2oo7

| 映画(アメリカ) | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インサイド・マン

インサイド・マン インサイド・マン
デンゼル・ワシントン (2006/10/12)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

INSIDE MAN
2006年 アメリカ
監督 : スパイク・リー

ダルトン・ラッセル率いる4人の銀行強盗グループが、
白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。
事件発生の連絡を受け、NY市警のフレイジャーとミッチェルが現場へ急行。
しかし、周到な計画のもと俊敏に行動する犯人グループを前に、
フレイジャーたちも容易には動きが取れず膠着した状態が続く。
一方、事件の発生を知り激しく狼狽するマンハッタン信託銀行会長のアーサーは、
やり手の女性弁護士マデリーンを呼び出すとある密命を託し、
現場へと送り出すのだった。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


斬新さはないけど、へぇ~、なるほどね。。という展開の映画。
デンゼル・ワシントンの役柄は、いつもより品のないキャラクターで新鮮!
スパイク・リーらしいエンディングにほくそ笑んでしまいました♪

No.13.2oo7

| 映画(アメリカ) | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミュンヘン

ミュンヘン スペシャル・エディション ミュンヘン スペシャル・エディション
エリック・バナ (2006/08/18)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

MUNICH
2005年 アメリカ
監督 : スティーヴン・スピルバーグ

1972年9月5日未明。
ミュンヘン・オリンピック開催中、
武装したパレスチナのテロリスト集団“黒い九月”がイスラエルの選手村を襲撃、
最終的に人質となったイスラエル選手団の11名全員が犠牲となる悲劇が起きた。
これを受けてイスラエル政府は犠牲者数と同じ11名のパレスチナ幹部の暗殺を決定、
諜報機関“モサド”の5人による暗殺チームを秘密裏に組織する。
チームのリーダーに抜擢されたアヴナーは祖国と愛する家族のため、
車輌のスペシャリスト・スティーヴ、後処理専門のカール、
爆弾製造のロバート、文書偽造を務めるハンスの4人の仲間と共に、
ヨーロッパ中に点在するターゲットを確実に仕留めるべく冷酷な任務の遂行にあたるのだが。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


なぜかここの所3本続けて、人種差別やテロに関わる作品を観ています。
特に理由があって選んでいる訳ではないのですが。

スピルバーグがどのような味付けをするのか期待して観たけれど、
う~ん、なんか平凡。。
スピルバーグ作品と言われなければ、私などには絶対にわからなかったです。
観た後に気分が沈むとか…、心震えるほど感動するとか…、もっと何か欲しかった。
何より160分は長いよ~~

No.12.2oo7

| 映画(アメリカ) | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マーシャル・ロー

マーシャル・ロー マーシャル・ロー
デンゼル・ワシントン (2006/08/18)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

THE SIEGE
1998年 アメリカ
監督 : エドワード・ズウィック

ブルックリンでバスジャックのテロ事件が起きた。
テロリズム対策部長のハバードは、事件の犯人の背後に政治的な思惑を感じ取る。
戒厳令が敷かれ、さながら戦場と化したNYで陸軍・FBI・CIAの思惑が激しく交錯する。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


平和ボケの日本に住んでいると、テロや人種差別の問題に無頓着になってしまいますねぇ。。
まるで9.11を予測していたよう…想像していた以上の作品でした。
ブルース・ウィリスはちょい役すぎて微妙

No.11.2oo7

| 映画(アメリカ) | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戦場のピアニスト

戦場のピアニスト 戦場のピアニスト
エイドリアン・ブロディ (2003/08/22)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る

THE PIANIST
2002年 フランス・ドイツ・ポーランド・イギリス
監督: ロマン・ポランスキー

1939年9月、ポーランド。
ナチス・ドイツが侵攻したこの日、
ウワディクことウワディスワフ・シュピルマンは
ワルシャワのラジオ局でショパンを演奏していた。
街はドイツ軍に占拠され、ユダヤ人をゲットー(ユダヤ人居住区)へ
強制移住させるなどの迫害が始まる。
シュピルマン家も住み慣れた家を追われる。
ゲットー内のカフェでピアノ弾きの職を得た彼は、
様々な迫害に遭いながらも静かに時をやり過ごす。
しかし、やがて一家を含む大量のユダヤ人が収容所へと向かう列車に乗せられる。
その時、一人の男が列車に乗り込もうとしていたウワディクを引き留めた。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


2000年に亡くなったピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンの手記を元にした伝記映画。
じっくり鑑賞したのは今回が初めてでした。
悲惨な状況をくぐり抜け、ピアニストとして復帰する姿には感動♪
演奏スタイルは好みによって意見が分かれるところなのでノーコメント。

No.10.2oo7

| 映画(合作) | 18:03 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

マグノリアの花たち

マグノリアの花たち コレクターズ・エディション マグノリアの花たち コレクターズ・エディション
ジュリア・ロバーツ (2006/02/01)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

STEEL MAGNOLIAS
1989年 アメリカ
監督 : ハーバート・ロス

夫が犯罪者のアネルがトゥルーヴィの美容室に勤め始めた日は、
近くに住むマリンの娘シェルビーの結婚式だった。
髪を結いに来た二人が前町長の未亡人クレリーを交え楽しく語らっていた時、
シェルビーに糖尿病の発作が起きる。
その場はすぐに治まったが、今度は犬だけが心の支えのウィザーが怒鳴り込んでくる。
鳥を追っ払うためマリンの夫ドラムが庭で撃ち続けている銃の音に犬が脅えるというのだ。
あれやこれやで結婚式は無事終わるが、
しばらく経ったクリスマスの晩、シェルビーは母親に妊娠を告げる。
医者から止められていたにも拘らず、子供を持つことに固執する娘に当然マリンは怒るが、
皆の励ましを受けようやく喜ぶことが出来た。
やがて、無事出産を終えるが、出産の際のストレスで腎臓障害が起き、
マリンの腎臓を移植することに。
手術は成功し再び平和な日々が訪れるが、ある日シェルビーを発作が襲う。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 



10年振りくらいに観ました。
その昔、ピチピチの乙女だった頃に観てエラく感動した作品なのです。
地上波で放映することを知り、すかさず録画しておきました!

…今回もまた感動してしまった、、泣いてしまった
このキャストは豪華すぎます!
これだけの女優陣が揃えば、感動しないわけがないですよぉ~。
シャーリー・マクレーン最高ーー!!
音楽も正統派で(いかにも感動させよう…な音楽ですが。)素直に感動できる作品でした。

No.9.2oo7

| 映画(アメリカ) | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンダーカバー・ブラザー

アンダーカバー・ブラザー アンダーカバー・ブラザー
エディ・グリフィン (2005/11/25)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

UNDERCOVER BROTHER
2002年 アメリカ
監督 : マルコム・D・リー

ある日、ハイテク防犯システムに守られている銀行の金庫が何者かに破られる。
犯人のアンダーカバー・ブラザーは貧しい市民の為に金を盗むと、
華麗なカンフー技で次々と警備員を倒して颯爽と姿を消した。
その頃、白人至上主義の悪の組織ザ・マンは黒人の洗脳計画を画策。
次期大統領候補のバウトウェル将軍を洗脳し、
“フライド・チキンのチェーン展開にだけ力を入れる”と記者会見で発言させた。
これに脅威を感じた正義の組織ブラザーフッドは、
この謀略を阻止するため、アンダーカバー・ブラザーをスカウトするのだったが。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


久し振りにたまらなく見たくなってレンタルしました♪
何度観ても笑える~~、そしてカッチョ良い~~
いつも同じところで笑って、いつも同じ曲でグッときます。
音楽はどれも最高ーー!!(エボニー&アイボリーはちょっと寒いケド。。)
この際、購入してしまおうかと検討中です…。

No.8.2oo7

| 映画(アメリカ) | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天使の贈りもの

天使の贈りもの 天使の贈りもの
デンゼル・ワシントン (2004/05/21)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る

THE PREACHER'S WIFE
1996年 アメリカ
監督 : ペニー・マーシャル

クリスマスを一週間後に控えた聖マシュー教会。
今にも崩れ落ちそうなこのオンボロ教会を支えているのは、
人望厚い牧師のヘンリー・ビックス。
魅力的で素晴らしい歌声の持ち主である妻ジュリアと、
かわいい5歳の息子ジェレマイアに恵まれながらも、
彼は教会の存続に苦悩する日々を送っていた。
そんなある日、彼の前にダドリーというハンサムな男が現れる。
彼はヘンリーを救うために天国から派遣された天使だと名乗るが。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


いつか見ようと思いつつ忘れていた作品。。
ホイットニーが「I love the Lord」を歌っている場面があるということで、
音楽重視で鑑賞しました。
その歌いっぷりはさすがです…♪
ストーリーもほのぼのとしてなかなか良かったです。

No.7.2oo7

| 映画(アメリカ) | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プルートで朝食を

プルートで朝食を プルートで朝食を
キリアン・マーフィー (2006/12/22)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

Breakfast on Pluto
2005年 アイルランド・イギリス
監督 : ニール・ジョーダン

アイルランドの小さな町に生まれたパトリック。
生みの親は彼を教会の前に置き去りにして行方をくらまし、
パトリックは近所に住むブレイデン家の養子として育てられる。
幼い頃から綺麗なドレスやお化粧に興味を示し、
周囲からは“変わり者”のレッテルを貼られるパトリック。
やがて自らを“キトゥン”と名乗り、
美麗な青年へと成長した彼は、居心地の悪い田舎町を飛び出し、
実の母を探してロンドンへと向かうのだったが。。。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


アイルランド紛争、宗教問題、性同一性障害など、重いテーマがいくつも隠された作品。
…なのに軽いタッチで描かれているのは、
主人公キトゥンを演じるキリアン・マーフィの演技力のお陰でしょうか。
美意識が高く、自分の信じるモノをこよなく愛するキトゥン。
美しくたくましい彼女(カレ?)の生き方がとってもステキです♪
おっと、、忘れてならない、こまどりさん達も愛らしい~~
ラストのダスティ・スプリングフィールドの歌声に涙しました。

No.6.2oo7

| 映画(合作) | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。