| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘンダーソン夫人の贈り物

005.jpg
ヘンダーソン夫人の贈り物 デラックス版
(2007/11/21)
ジュディ・デンチ;ボブ・ホスキンス;クリストファー・ゲスト;ケリー・ライリー

商品詳細を見る
MRS. HENDERSON PRESENTS
2005年 イギリス
監督 : スティーヴン・フリアーズ

1937年。
富豪の夫に先立たれ莫大な遺産を受け継ぐことになった未亡人のローラ・ヘンダーソン。
遺産の使い道としてソーホーの中心にあったウィンドミル劇場を買い取ることを思いつく。
そして、支配人として雇ったヴィヴィアン・ヴァンダムと二人三脚で、劇場経営に乗り出した。
それは、当時の上流階級の女性としてはあまりにも型破りな行動だった。
当初はヴァンダムが提案したノンストップ公演が受けて上々の滑り出しをしたものの、
次第に客足は落ち込み、経営は苦しくなっていく。
そこで夫人は、女性の裸をステージで見せることを提案する。
常識的には不可能なこのアイデアだったが、
夫人は幼なじみだった役所の担当官を丸め込み、
女性が動かないことを条件に許可を取り付けるのだった。
前代未聞の“ヌードレビュー”はセンセーションを巻き起こし興行は盛況を博す。
そんな中、街には戦争の足音が迫ってくる。。。。。

No.14.2oo8

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


大好きなジュディ・デンチ主演の作品。
いつ発売になるのかと待ちに待っていました!!

今回は大富豪の未亡人役。
この未亡人、ただのお金持ちかと思いきや…ユーモアのあるおばあ様で、
本当にチャーミングでした!実話というから驚きです。。
劇場の出し物は安っぽいレビューショーではありますが、
映画では美しく撮れていて満足しました


★★★★☆
スポンサーサイト

| 映画(イギリス) | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魔笛

01.jpg
魔笛
(2008/01/25)
ジョセフ・カイザー、エイミー・カーソン 他

商品詳細を見る
THE MAGIC FLUTE
2006年 イギリス
監督 : ケネス・ブラナー

第一次世界大戦の塹壕戦のさなか、
兵士タミーノは迫り来る毒ガスによって気を失う。
夜の女王の侍女を務める3人の従軍看護婦が毒ガスを一掃し、タミーノを救い出す。
従軍看護婦たちは、暗黒卿ザラストロに奪われた夜の女王の娘パミーナの救出をタミーノに依頼する。
女王から魔法の笛を贈られたタミーノは、
小鳥を愛する小心者の兵士パパゲーノと共に、パミーナの救出へと旅立つが。。。。。

No.13.2oo8

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


「あれっ、英語なのーーっ?」と拍子抜けのスタート。
時代設定も含め、そういう解釈もありなのかな、という感じです。
パパゲーノはやっぱりチャーミング♪映像もファンタスティックでした。
通常のオペラとは別物と考えた方が良いです。
★★☆☆☆


| 映画(イギリス) | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アナザー・カントリー

021.jpg
アナザー・カントリー
(2004/11/25)
ルパート・エヴェレット、ジュリアン・ミッチェル 他

商品詳細を見る
ANOTHER COUNTRY
1983年 イギリス
監督 : マレク・カニエフスカ

1930年代、英国パブリック・スクールの最高峰イートン校で寮生活を送る秀才ガイは、
ホモセクシュアルの性癖を寮友に咎められ復讐心を燃やす。
親友ジャドの共産思想に感化され、階級闘争に踏み出すと、
よりアグレッシブな行動を求め、ソ連のスパイ活動へと逸脱していく。。。。。

No.89.2oo7

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


映像はキレイです。
うん、あとは・・・お好きな方にはたまらない世界でしょう。

| 映画(イギリス) | 10:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファイナル・カット

ファイナル・カット ファイナル・カット
ジュード・ロウ (2001/01/26)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る

FINAL CUT
2000年 イギリス
監督 : ドミニク・アンシアーノ


人気俳優のジュ-ド・ロウが急死!?
親しい仲間内だけで葬儀が行われて、
死ぬ直前に彼が完成させたと言うプライベートフィルムを皆で見ることに。
そして彼らが目にしたのは。。。。。



ジュード・ロウに関してはかなり格好良く撮れてます!
ストーリーとしてはどうでしょう。。。あんな隠し撮りって犯罪?!
万人受けする内容でないことは確かです。

No.100.2oo6

| 映画(イギリス) | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リバティーン

リバティーン リバティーン
ジョニー・デップ (2006/11/24)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る

THE LIBERTINE
2004年 イギリス
監督 : ローレンス・ダンモア


1660年代、王政復古のイギリス。
国王の親族が居並ぶ大事な宴の席で
卑猥な詩を朗読して国王の怒りを買い幽閉されていた
第二代ロチェスター伯爵こと詩人のジョン・ウィルモット。
恩赦を受けて3ヵ月ぶりにロンドンへと戻ってくる。
しかし、ロンドンでは相も変わらず悪友たちと酒を酌み交わし、
娼婦を抱く放蕩の日々。
そんなある日、ジョンは訪れた芝居小屋で
観客のブーイングを浴びていた若い女優エリザベス・バリーに目を留める。
彼女の隠れた才能に気づいたジョンは自ら演技指導を申し出る。
悪名高いジョンを警戒して固辞するバリーだったが、
ジョンの熱意に押し切られ、
翌日から2人は一対一で稽古を開始するのだった。。。。



LIBERTINE=放蕩者の伯爵の生涯を描いた作品。
全体的に画面が暗く、顔のアップが多いのが気になる…。
梅毒でガタガタに崩れたジョンの顔は心地良いものではなく。。。
ジョニデファンにはある意味興味深い作品かもしれません。

No.99.2oo6

| 映画(イギリス) | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プライドと偏見

a_35.jpgプライドと偏見
PRIDE & PREJUDICE
2005年 イギリス
監督 : ジョー・ライト


18世紀末のイギリス。
田舎町に暮らすベネット家には5人の姉妹がいます。
この時代の女性には相続権がないため、
父親が死んだら家も土地も遠縁の男子が継ぐことになり、
娘たちは路頭に迷ってしまう…。
そのため姉妹の母親はなんとか娘たちを資産家と結婚させようと
躍起になっていました。
そんなある日、近所に独身の大富豪が引っ越してきます。
そして舞踏会の夜、
次女エリザベスは富豪の友人・ダーシーと出会うのです。
しかし、ダーシーの高慢な態度に強い反感を抱くエリザベス。
あらぬ誤解からダーシーへの嫌悪感は募る一方ですが。。。。。

≫ Read More

| 映画(イギリス) | 23:13 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

ラヴェンダーの咲く庭で

ラヴェンダーの咲く庭で/LADIES IN LAVENDER
公式サイト  >>>

2004年 イギリス
監督 : チャールズ・ダンス


1936年、イギリスのコーンウォール。
ジャネットとアーシュラの姉妹は、
美しい自然に囲まれながら穏やかな老後を過ごしています。
ある日2人は、浜辺に打ち上げられた青年アンドレアを助け、自宅に連れて帰ります。
やがて回復したアンドレアは得意のヴァイオリンで姉妹の心を和ますようになります。
そんな中、妹のアーシュラは忘れていた感情が芽生えていることに気付くのです。。。。。



アーシュラ役のジュディ・デンチは、
「アイリス」同様に主人公の老女を見事に演じきっていました。
自分の感情に戸惑い、恥じらい、嫉妬する姿は恋する若い娘と何も変わりませんね。
青年はいずれ家を出て行くと、姉妹は最初から分かっていたのでしょう。
淡い思い出を大切に胸にしまって、
またいつもの穏やかな生活に戻っていくラストでは胸がジーンとしました。
あと30年後に観れば…私もまた違った想いで物語りに入り込めそうです。

バイオリンの音が鳴った瞬間に「この歌い回しはもしや。。」と確認してみると、やっぱりジョシュア・ベルでした♪
このエロい演奏が更におば様方を虜にするのでしょうね。

No.30/2oo6

| 映画(イギリス) | 17:47 | comments:4 | trackbacks:7 | TOP↑

≫ EDIT

リトル・ダンサー

リトル・ダンサー/BILLY ELLIOT
2000年 イギリス
監督 : スティーヴン・ダルドリー


1984年、イギリス北部の炭坑町。
11歳のビリーは炭坑労働者のパパと兄、おばあちゃんと暮らしています。
ある日、ビリーの通うボクシング教室のホールにバレエ教室が移ってきました。
レッスンに飛び入りしたビリーは、バレエに特別な開放感を覚えるのでした。
教室の先生もビリーに特別な才能を見出し、
ロイヤルバレエの練習生のテストを受けるよう奨めるのです。。。。。



バレエに限らず設定違いでいくらでもあるストーリーですが、
一途なビリーの姿には心打たれるものがあります。
なんと言ってもラストですよ!!
成長したビリーをクーパーが演じており、
最後のほんの一瞬の圧倒的な存在感に…生ツバ、ゴックンでした♪

No.16/2oo6

| 映画(イギリス) | 23:31 | comments:4 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

赤い靴

赤い靴/THE RED SHOES
1948年 イギリス
監督 : マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー


新人バレリーナのヴィッキーは主宰者のレルモントフの目に留まり、
瞬く間にスターダンサーへと成長します。
そして、同じくレルモントフに見出された作曲家、クラスターと恋に落ちるのです。
芸術に生きるか恋に生きるか悩んだ末、ヴィッキーは赤い靴を履いたまま。。。。。



アンデルセンの名作童話「赤い靴」は、
一度履いたら死ぬまで踊り続ける…という呪われた靴のお話。
この童話を題材にした新作バレエで、主人公ヴィッキーは大成功を収めます。
とにかくこのバレエの上演シーンは圧巻でした♪
音楽も素晴らしいし、イマジネーション溢れる幻想的な演出に目がクギ付け。。
主演のモイラ・シアラーもぽっちゃりキュートで可愛らしいですね。

実はこの映画、観たい観たいと思いつつ先延ばしになっていました。
想像以上に素敵な内容&映像であったことに心から幸せを感じました。
あっ、でもバレエに興味のない人には辛い映画かもしれません。。

No.6/2oo6

| 映画(イギリス) | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堕天使のパスポート

堕天使のパスポート/DIRTY PRETTY THINGS
公式サイト  >>>
2002年 イギリス
監督 : スティーヴン・フリアーズ


イギリス、ロンドン。
シェナイはトルコからやって来た不法滞在者。
ホテルのメイドの仕事をしながら
ニューヨークへ行く夢を実現させるために健気に頑張っています。
シェナイの同居人・オクウェもまた不法滞在のアフリカ人。
夜はシェナイと同じホテルの夜勤係、昼間はタクシーの運転手をしています。
ある日、ホテルの便器の中から人間の心臓を発見したオクウェ。
ここで臓器売買の取引が行なわれていることに気付き、
ホテルの支配人に警察へ連絡するよう報告するのですが。。。。。



なぜかオドレイ・トトゥが苦手だった私。
とても美人とは言えないし、、声も好きになれないし、、、
でも、この映画を観て改めて彼女の演技力を実感しました!!
(もしかして、「アメリ」が私の好みじゃないだけだったのかも)
この映画の主役はオクウェ役のキウェテル・イジョフォーでしょうが、
引けを取らない程の強い存在感がありました。

大都市に潜む問題を題材にしたサスペンス、
というと暗いイメージがありました。
…が、ストーリー展開にテンポがあるので夢中で見入ってしまい、
観終わってすがすがしい気分になる映画でした。

| 映画(イギリス) | 12:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。