| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

田舎の日曜日

田舎の日曜日[デジタルリマスター版]
UN DIMANCHE A LA CAMPAGNE
1984年 フランス
監督 : ベルトラン・タヴェルニエ

時は今世紀初頭。初秋の日曜日。
自然豊かなパリ郊外に家政婦と共に暮らす老画家。
いつもの様にパリから息子夫婦が三人の孫を連れてやって来る。
広い庭で遊ぶ子供らの声を聞き、老人は満足げだ。
そこへ不意に、自慢の娘イレーヌが立ち寄る。
恋多き彼女のもたらす空気に息子夫婦はやや馴染めずに居るが、
老人にとっては彼女の精気に触れるのは何より気持ちの若返ること。。。。。

No.86.2oo7

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


なんとも長閑で独特の時間が流れています。
フォーレのBGMも効果的で、私は好きな作品です♪
エンディングのおじいちゃんの表情にウルウルしました。
スポンサーサイト

| 映画(フランス) | 09:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パリ、ジュテーム

023.jpg
パリ、ジュテーム プレミアム・エディション
(2007/10/24)
ナタリー・ポートマン;イライジャ・ウッド;ジュリエット・ビノシュ;スティーヴ・ブシェミ;ウィレム・デフォ

商品詳細を見る
PARIS, JE T'AIME
2006年 フランス
監督: ブリュノ・ポダリデス 「モンマルトル」
    グリンダ・チャーダ 「セーヌ河岸」
    ガス・ヴァン・サント 「マレ地区」
    ジョエル・コーエン 「チュイルリー」
    イーサン・コーエン 「チュイルリー」
    ウォルター・サレス 「16区から遠く離れて」
    ダニエラ・トマス 「16区から遠く離れて」
    クリストファー・ドイル 「ショワジー門」
    イザベル・コイシェ 「バスティーユ」
    諏訪敦彦 「ヴィクトワール広場」
    シルヴァン・ショメ 「エッフェル塔」
    アルフォンソ・キュアロン 「モンソー公園」
    オリヴィエ・アサイヤス 「デ・ザンファン・ルージュ地区」
    オリヴァー・シュミッツ 「お祭り広場」
    リチャード・ラグラヴェネーズ 「ピガール」
    ヴィンチェンゾ・ナタリ 「マドレーヌ界隈」
    ウェス・クレイヴン 「ペール・ラシェーズ墓地」
    トム・ティクヴァ 「フォブール・サ・ドニ」
    フレデリック・オービュルタン 「カルチェラタン」
    ジェラール・ドパルデュー 「カルチェラタン」
    アレクサンダー・ペイン 「14区」

パリの街そのものをテーマに、パリの様々な場所で撮り上げられた1編およそ5分、
全18編からなるオムニバス・ムービー。
この企画に世界中の名だたる映画監督たちが集結、
それぞれの視点から花の都パリの新たな一面を切り取る。。。。。

No.84.2oo7

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


フランスもの好きにはたまらない映画。
どの作品もエスプリが効いておしゃれです~~!

| 映画(フランス) | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋のエチュード

恋のエチュード〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選10〕 恋のエチュード〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選10〕
ジャン=ピエール・レオー、キカ・マーカム 他 (2004/12/15)
日本ヘラルド映画(PCH)

この商品の詳細を見る

LES DEUX ANGLAISES ET LE CONTINENT
1971年 フランス
監督 : フランソワ・トリュフォー


フランス青年クロードがアンヌとミリュエルの姉妹と出会い、
互いに淡い恋心を抱く。
数年後、クロードはパリを訪れたアンヌと再会、
二人は結ばれるがアンヌは病死してしまう。
そしてその頃、同じくクロードに想いを寄せていたミリュエルは、
別の男性と結婚していた。。。。。

No.74.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


作品の古さは否めませんが、
フランスの片田舎の風景はやわらかな映像で美しい…。
切ない恋のお話でした。

| 映画(フランス) | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピエロの赤い鼻

ピエロの赤い鼻 ピエロの赤い鼻
ジャック・ヴィユレ、アンドレ・デュソリエ 他 (2006/04/28)
ハピネット

この商品の詳細を見る

EFFROYABLES JARDINS
2003年 フランス


1960年代のとあるフランスの田舎町。
小学校教師のジャックは、毎週日曜日になると、
赤い鼻をつけたピエロとなり、公民館で人々を笑わせるのが日課となっていた。
14歳になる息子リュシアンは、大好きなパパのそんな姿がいやでたまらない。
この日も満席の観衆を前に、
おどけたピエロを演じて喝采を浴びている父を見て
やりきれない気持ちのリュシアン。
するとそこへジャックの古くからの親友アンドレが声を掛けてきた。
アンドレはジャックがピエロになる本当の理由をリュシアンに優しく語って聞かせる。
それは美しく、そしてあまりにも悲しいドイツ占領下の記憶だった。。。。。

No.45.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


鑑賞後に温かいものが広がる素敵な作品でした。
心のある人間でありたい…とつくづく思わされます。。

| 映画(フランス) | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニキータ

ニキータ ニキータ
アンヌ・パリロー (2004/06/25)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

NIKITA
1990年 フランス
監督:リュック・ベッソン


政府の秘密工作員に仕立てられた不良少女、
MY FAIR LADY”ならぬ“MY FEAR LADY”ニキータを描いた
スタイリッシュでパワフルな女性アクション映画。

No.36.2oo7


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


久々に観ました~♪
今観るとちょっと映像が古い気もするけど、
十分に楽しめました。

| 映画(フランス) | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぼくを葬る

ぼくを葬る ぼくを葬る
メルヴィル・プポー (2006/10/06)
日活

この商品の詳細を見る

LE TEMPS QUI RESTE
2005年 フランス


パリで活躍する写真家ロマンは、
ある日撮影中に突然倒れてしまう。診断の結果は末期のガン。
医師の勧める化学療法を拒んだ彼の余命は3ヶ月と告げられる。
様々な感情がロマンの心に押し寄せる。
愛しているものの、なかなかうまく折り合うことができずにいた家族には、
このことを秘密にすると決めたロマン。
一方、恋人の青年サシャには、冷たく別れを告げてしまう。
そんな中、唯一心を許す祖母にだけは
自分の苦しみを素直に打ち明けるのだった。
そして、死が迫る中、ロマンの心にある想いが芽生え始める。。。。。



じっくりジワジワと染み入るオゾン作品。
今回も感動的でした。。。
ラストの海のシーンは、「まぼろし」や「~5つの~」とは
また違った味わい深さがありました。

No.87.2oo6

| 映画(フランス) | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真夜中のピアニスト

a_38.jpg真夜中のピアニスト
DE BATTRE MON COEUR S'EST ARRETE
2005年 フランス
監督 : ジャック・オーディアール



28歳のトムは父の影響から
不動産の裏ブローカーとして
暴力や裏切りが横行する世界に生きる男。
しかしそんな彼の心の中には、
亡き母のようなピアニストになりたいという夢が眠っていました。
ある日彼は偶然、母の昔のマネージャーに再会します。
そしてオーディションを受けるように勧められ、
その言葉で再び鍵盤に向かう決意を固めるのです。
中国出身の女流ピアニストからレッスンを受け、
言葉の通じない彼女との交流に苛立ちながらも
オーディション目指して練習に励むのですが。。。。。

≫ Read More

| 映画(フランス) | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女はみんな生きている

a_26.jpg女はみんな生きている
CHAOS
2001年 フランス
監督 : コリーヌ・セロー


平凡な共働き家庭の主婦エレーヌ。。
家族から家政婦ぐらいにしか見てもらえない日常に
疑問を感じていました。
ある夜、夫ポールと車に乗っていたエレーヌの前に
血まみれの女が助けを求めて寄ってきます。
面倒に巻き込まれたくない夫はドアをロックし、
男達に殴られる女を無視して走り去ってしまうのです。
翌日、女が気になったエレーヌは病院を探し出し、
家事を放り出して女を熱心に看病するのですが。。。。。

≫ Read More

| 映画(フランス) | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クレールの刺繍

a_20.jpgクレールの刺繍
BRODEUSES
2003年 フランス
監督 : エレオノール・フォーシェ


家族と離れ小さな下宿で刺繍制作に精を出すクレール。
17才の彼女は望まない妊娠をしてしまい、
5ヶ月経った今でも親友以外には打ち明けることができません。
密かに医者から勧められた匿名出産という
養子制度を利用しようと考えていました。
ある日、刺繍職人のメリキアン夫人のアトリエで働くチャンスを得ます。
最愛の一人息子を事故で亡くしたばかりの夫人は
世捨て人のような生活を送っていたのです。。。。。

≫ Read More

| 映画(フランス) | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イザベル・アジャーニの 惑い

a_07.jpgイザベル・アジャーニの 惑い
ADOLPHE
公式サイト  >>>
2002年 フランス
監督 : ブノワ・ジャコー


19世紀のフランス。
大学を卒業したばかりのアドルフは、父親の計らいで
田舎町の道路工事現場で経験を積む事になります。
その町で知り合った伯爵の愛人エレノールは、
何不自由ない暮らしを送り幸せなはずなのにどこか寂しげな表情。
彼女に興味を抱いたアドルフは、
10才も年の離れた彼女をものにしようと情熱的にアプローチするのですが。。。。。
前途有望な貴族青年が年上の伯爵愛人を誘惑したことから始まる悲恋、
コンスタンの「アドルフ」を映画化した文芸大作。

≫ Read More

| 映画(フランス) | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。